· 

小学生のスマホ 機種と業社選択

以前に書いたとおり、5年生の娘、すーさんに格安SIMでスマホを持たせることにしました。

 
 
まずは機種ですが、手元にあるスマホは旧型の京セラ「URBANO」と「iPhone4s」で、両方ともAU端末です。
 
 
 
これは現在、私とヨメがiPhoneを使っている関係で、連携を取りやすくするために「iPhone4s」を選択。
そしてSIMを提供する業社ですが、AU iPhoneに対応し、プラン内容と値段のバランスを考え、mineoに決定。
 
 
基本的には自宅のWi-fi環境を使用するので、プランは一番安い500M+通話 ¥1,310のコース。安いなぁ。。。
 
 
契約自体もネット上でカンタンに終了。数日後にはSIMカードが送られてきました!
 
 
 
ちなみに「iPhone4s」はmineo公式には非対応ですが、ネットでいろいろ調べた結果、普通に使えるとのことなので契約に踏み切りました。
現時点では特に不具合は起きていません。
 
 
さて、契約から使用開始までは思ったよりも全然カンタンだった格安SIMですが、むしろ問題は小学生がスマホを使用することに対するセキュリティの問題ですよね…。
 
 
このあたり、次回書いてみたいと思います。