· 

SMFのお仕事

一昨年の年末まで「着メロ」の仕事を請け負っていたのですが、このスマホ全盛の時代の流れには逆らえず、受注は終了となりました。

 
 
今後はさすがにスタンダードmidiファイル(SMF)制作の仕事なんて来ないだろうと思い、制作に使っていた機材(ハード音源やWindowsXP搭載PC)は全て処分してしまったのですが…。
 
 
ありがたいことに新規のmidi制作のお仕事をいただきました!
 
 
機材、処分しなければよかった…
 
 
SMFを作るには、現在メインで使用しているLogic proでは効率が悪いため、オーディオインターフェイスに付属していたCubase AIをMacBookにインストールしてみました。
 
ところがこのCubase AI、midiのイベントリストが表示出来ないんですね…。インストール後に気がついたのですが、これではエクスクルーシブ情報の入力が非効率的すぎる…。
 
 
 
ということで、押入れの奥に保管してあった旧型iMacが復活!
 
dp5の出番であります。 
 
これでDAWは大丈夫ですが、問題は音源。
 
もともとPCの性能が低く、ソフトシンセがまともに動きません…。ハード音源も売ってしまったし…。
どうしようー。
 
 
つづく