· 

BGM制作 個人クリエイターの依頼も受付中!

クリエイター応援企画
個人向けBGM制作受注を増やします!

サウンドクリエイターのインチョー荒井(@incho3)です。こんちわ。

 

現在、私が受注しているBGM制作のお仕事は企業とのやり取りがほとんどです。

でも「個人の時代」と言われている今、やはり個人クリエイター向けの制作は必須ですよね。。今後は個人向けの制作受注を強化していこうと思っています。




オリジナル曲のメリット

 

Youtube動画なんかだと、BGMは無料配信の楽曲で済ませてしまう人がほとんどです。

もちろんそれも悪くはないのですが(実際私も楽曲無料配信してますし)、オリジナル楽曲であれば動画の内容に合わせた演出をすることができます

オリジナル曲を使用するだけで、動画のクオリティはかなりアップします!

 

また、ロゴマークに合わせた数秒程度のジングル楽曲を使うのもユーザーへの印象を強くするのに有効です。

テレビCMなんかで企業ロゴにあわせて流れるアレですね。

 

 

冒頭にこういうのがあるだけで動画のインパクトはだいぶ変わってくると思います。サウンドロゴの制作も受け付けておりますので、ぜひご相談ください!

 

 

最近制作した個人クリエイター向けの楽曲のサンプルをいくつかご紹介します。

新進気鋭の映画監督、山下大裕さんの動画作品です。

山下監督は「2020年までに全国公開の映画を撮る」と公言しており、今年注目すべきクリエイターの一人です!

 

「キャンパーの秘密基地」キャンピングカーをファルコン号に改造するというスゴイ企画用に、スターウォーズのテーマをリコーダーアレンジさせていただきました!

 

 

価格ページ更新しました

 

ということで、BGM制作の価格を企業向けと個人向けで分けましたコチラ

予算に合わせてご相談に応じます!

もちろん、BGMやサウンドロゴ以外にも歌モノの作曲やアレンジも受け付けておりますので、いつでもご相談ください。

 

メールフォームはこちら

 


 <前のブログ

【新しいものと変化こそが感動を生む】


次のブログ>

【【貧困脱出マニュアル】クリエイターにオススメ本】